マダニ予防②

マダニ予防①からの続きです。

マダニが犬に引き起こす症状と病気

下の記事は dogactuallyより
【使うリスク・使わないリスク、犬の駆虫剤との付き合い方を考える (2)】
【使うリスク・使わないリスク、犬の駆虫剤との付き合い方を考える (3)】

【アレルギーを持っている犬】といっても 
個々の犬によりアレルギーの症状も その症状を引き起こしている原因も本当に様々です。

マダニの唾液がアレルゲンとなり、強いかゆみが出る犬もいれば
駆除剤によって、アレルギーの症状が現れたのではないかと思われる犬もいます。
また 飼い主さんが化学物質過敏症で 一緒に暮らしている愛犬には駆除剤を使えない場合もあります。
マダニが犬につくリスクがどのくらいあるかということと 犬の健康と環境問題を考えて
ハーブ系のダニよけ使うという選択される飼い主さんもいます。


獣医さんから処方されるノミ・ダニ駆除剤にもいろいろな種類があることを知っていると
私たちの選択肢は広がります。

以下は 犬側の過去コメで出たノミ・ダニ(注・マダニ)駆除剤です
フロントラインプラス 
コンフォティス
プラク‐テイック 
そのほかに
フォートレオン


それぞれの飼い主さんが、
一緒に暮らしている家族全体の健康のために一番良い選択が出来れば良いね♪
というのが 【犬☆側】 の考え方です。


関連記事
スポンサーサイト
検索フォーム
【ワンコ☆そば】掲示板
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック